活動報告

ロードサイド空間のリノベーション|矢吹剣一(東京大学)

ロードサイド空間のリノベーション 矢吹剣一(東京大学) 「ロードサイド」の現在地 日本では、都市郊外部を中心にモータリゼーションの進展による郊外化(スプロール化)と、ロードサイドへの商業店舗等の立地・集積、大規模小売店舗 …

ロードサイド空間のリノベーション|矢吹剣一(東京大学) もっと読む »

巨大防潮堤に代わる自然環境に配慮した海岸空間の創出|阿部俊彦(立命館大学)

巨大防潮堤に代わる自然環境に配慮した海岸空間の創出 阿部俊彦(立命館大学) はじめに 東日本大震災での経験を踏まえて、西日本においても、巨大地震による大津波に備えた対策が始まっている。東北の沿岸部と同様に、巨大防潮堤によ …

巨大防潮堤に代わる自然環境に配慮した海岸空間の創出|阿部俊彦(立命館大学) もっと読む »

DIY的マネジメントで都市インフラの密回避|福本優( 兵庫県立 人と自然の博物館 )

DIY的マネジメントで都市インフラの密回避 福本 優( 兵庫県立 人と自然の博物館 ) 僕の夢が実現できる郊外 まず、本論考を発想するに至った2040年のライフスタイルについてお示ししたい。このライフスタイルの主人公は、 …

DIY的マネジメントで都市インフラの密回避|福本優( 兵庫県立 人と自然の博物館 ) もっと読む »

地域資源を活用したまちの拠点(ハブ)の見直し|白石 将生(昭和株式会社)

地域資源を活用したまちの拠点(ハブ)の見直し 白石 将生(昭和株式会社) はじめに 大都市圏外に位置する都心通勤圏外の人口10万人未満の小規模都市(以下、「地方都市」と呼称)の人口減少や少子高齢化は、全国平均よりも進行が …

地域資源を活用したまちの拠点(ハブ)の見直し|白石 将生(昭和株式会社) もっと読む »

集落地の観光の受け入れ方 -地域の日常に溶け込み伝統を受け継ぐ-|島瑞穂(大日本コンサルタント株式会社)

集落地の観光の受け入れ方-地域の日常に溶け込み伝統を受け継ぐ- 島 瑞穂(大日本コンサルタント株式会社) はじめに 農山漁村における少子・高齢化、人口減少は、都市部と比較し約20年先駆けて進行しているといわれる。今後もこ …

集落地の観光の受け入れ方 -地域の日常に溶け込み伝統を受け継ぐ-|島瑞穂(大日本コンサルタント株式会社) もっと読む »

チャレンジ誘発・土地守型開発許可制度で紡ぐ、地方のしごとと環境承継 |中井翔太(株式会社 地域計画建築研究所)

チャレンジ誘発・土地守型開発許可制度で紡ぐ、地方のしごとと環境承継 中井 翔太(株式会社 地域計画建築研究所) 空間的視点・しごと環境から見る地方都市の課題 |地方都市市街化区域フリンジ部の管理不全 本国が人口減少の局面 …

チャレンジ誘発・土地守型開発許可制度で紡ぐ、地方のしごとと環境承継 |中井翔太(株式会社 地域計画建築研究所) もっと読む »

リアルタイムで把握するまちの環境|松尾薫(大阪府立大学)

リアルタイムで把握するまちの環境 松尾 薫(大阪府立大学) 私たちのライフスタイルを脅かす自然災害 2018年に、環境省、文部科学省、農林水産省、国土交通省、気象庁は、さまざまな自然システムが気候変動による影響を受けつつ …

リアルタイムで把握するまちの環境|松尾薫(大阪府立大学) もっと読む »

都市における人と自然のかかわりあいを育む「アーバン・ネイチャー」試論|山崎嵩拓(神戸芸術工科大学)

都市における人と自然のかかわりあいを育む「アーバン・ネイチャー」試論 山崎 嵩拓(神戸芸術工科大学) 新たな時代の都市像と人物像 2020年に科学雑誌Natureから発表された論文によれば、地球上の人工物の総質量が、生物 …

都市における人と自然のかかわりあいを育む「アーバン・ネイチャー」試論|山崎嵩拓(神戸芸術工科大学) もっと読む »

「地域課題×スキル」で村と人をつなぐ|田中椋(京都大学)

「地域課題×スキル」で村と人をつなぐ 田中 椋(京都大学) アドレスホッパーの価値観 近年、モノの所有に対する価値観の変化を背景に、シェアリングエコノミーが大きく拡大している。なかでも、住む家を所有しない、アドレスホッパ …

「地域課題×スキル」で村と人をつなぐ|田中椋(京都大学) もっと読む »