急速に変化しつつある

「くらしかた」「はたらきかた」の可能性や

それらを支える都市・地域のありかたについて

議論を深めていきます

About

まちのみらい研究会とは

日本都市計画学会関西支部の30周年事業「将来展望部会」の活動の一環として、若手学会員を中心に本研究会が設置されました。

20年後に想定できるライフスタイルと、それを実現できるさまざまな都市空間について、自由に議論を行います。

Research Work

研究会の活動

まちのみらい研究会は、2040年頃のライフスタイルや都市のトレンドを想定し、都市の「カルタ」づくりを通しておこなわれます。

具体的な方法について、動画を交えて紹介しています。学会員であるかを問わず、積極的な参加をお待ちしております。

Open Lab

公開研究会

Links

関連リンク